突然ですが、これは何でしょう(笑)

答えは…使い捨てコンタクトレンズのケースです!!!

実はこの、以前は捨てていたケース、コンタクトのアイシティではリサイクルを進めているんです。


ペットボトルキャップのように、集めて→アイシティの店頭の回収ボックスに入れるだけ💡

ペットボトルキャップと違って、全メーカーさんの素材が同じ『ポリプロピレン』でできている為、分別の必要がないのでリサイクルしやすい素材なんだとか!!!

調べてみたら、2010年にアイシティ(HOYA株式会社)さんがスタートしたプロジェクトは業界初の試みだったんだそうです??

リサイクル業者に売却した価格+同額を足して、日本アイバンク協会に寄付するという流れ👍🏻
角膜移植が必要な方が、視力を取り戻すことができるような活動に使われるそうです。

このecoプロジェクトがスタートした2010年4月〜2017年9月は6,433,665円、
2017年10月〜2018年3月は469,841円の寄付金額になるそうです??????

学校や企業もこの活動に賛同して、参加しています。
詳しくはホームページ(導入事例)を見てみてくださいね☆

私の甥っ子くんの学校では、以前からこの空き容器を集めていましたが、我が家の近くには無かったから、
今までかなりの量捨ててたよ、知らなかったー!!!って感じです😳😳😳

我が家の子どもたちの中学校でも、生徒会が中心となってこの活動をしているそうで、つい最近チラシを持ち帰ってきました。タイムリー😆👍🏻

我が家では、私と娘が1dayの使い捨てレンズを使っている為、かなりの量を毎日捨てていて、もったいないなぁと思っていたのです。
甥っ子くんのとこでは集めてましたが、身近なところには無いかと思ってましたが、トレッサ横浜に回収ボックスがあることを知り、集め始めたばかりでした。

が、今朝広げてみたらあっという間にこんなに集まってました😅

アイシティさんでは、店員さんに声をかけて、この回収ケースに入れると、このようなちょっとしたノベルティが頂けるそうですよ♪

この日はもう残りがこれだけだそうですが、他にもご用意があるそうなんです。
っていうか、そもそも この地図素敵☆と思って、見ていたんですけどね😆

是非、今まで捨てていた方、ちょっと面倒ではありますが、何かのついでにトレッサ南棟1階のアイシティさんへ、お持ちください??

ちなみに、この日は娘のコンタクトを買い足しに。
眼科の処方箋は、1年間有効なので、期限内であれば混んでいる眼科に寄らずに直ぐにコンタクトを買うことが出来ます👍🏻

また、ワタクシ手元が見にくくなるお年頃でして😅
ママ友とも、遠近両用のコンタクトレンズや、老眼鏡の話題に💦

以前のものに比べて、最近では凄く進化しているそうで、ママ友も「遠近両用のコンタクトレンズにしたら、とっても快適よ〜♪」と太鼓判😆👍🏻

レンズの中心部に遠用度数、周辺部分に近用度数が同心円状に分布しているそうで、その中間に中間距離用の度数がついているものもあり、このタイプが多いんだとか。


パンフレットを頂こうと思ったら、こんな感じに可愛くパッキングされてました🎀

アイシティでは、ハード、ソフト、使い捨て1day、使い捨て2weekの4タイプお取り扱いがあるそうです

レンズのお試しも出来るそうなので、今度ご相談してみようと思います。
前回、眼科ではまだ大丈夫!と言われたのですが…年齢には抗えないっ😭


とれおんパークブログ隊 びーのびーの