お正月が終わったと思ったら、次は恵方巻やバレンタインなんですね。

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る…と言いますが、ホント早い!
いつも娘は無印良品のキットを使ってバレンタインの友チョコを用意するので、
今年はどんなのかなとトレパトしてきましたSMILY

毎年何の気なしに無印良品のキットを眺めていたのですが、
今回はとれおんパークの記事にしようと思うので、必死に情報収集(笑)
冊子も頂いて、ホームページやアプリもcheck!

・オリジナルをつくる
・たくさんつくる
・手軽につくる
・本格的につくる
のコンセプト別に、沢山の種類のキットがありました!
お子さんやお手伝いする大人の都合で、どれを選んでも◎

無印らしいシンプルで洗練されたラッピング用品も付いて来ますので、
その辺のセンスは問われません(笑)

例えばガトーショコラをご紹介すると…

中身はこんな感じです
↓↓↓

我が家も以前は確か、このガトーショコラをつくったことがあります。
カットすると、ひとつひとつがハートの形になるんですよハート

先に載せたフォンダンショコラ、私がフロランタンを作ったような。
マカロンのキットも増えたDocomo108

自分で用意しなければいけない材料も書かれていますが、
普段から家にあるような卵や牛乳の他に、
手軽にスーパーなどで買えるものなので、キットさえあればすぐに取り組めるのが、良いところひらめき
それから、お菓子作りに求められる『正確な軽量の手間を省ける』ということがオススメなんですはれ手
中学生になった娘は、そろそろ一人で作れるかな?

チラシを開くとこのような実寸大の寸法が書かれたものが♪
ラッピングやデコレーションするのにイメージしやすそう!
実際には大量に作ったのに、1人分ずつラッピングする段階になって、
あれ?ちょっとしょぼかった??なんて、がっかりした年もあったので、これは便利!
お子さんだと、〇cmとか書かれていてもなかなかイメージ湧かないですもんね。

先程のガトーショコラ、レシピが載っていたので、こっそりご案内ハート

YouTubeのよりわかりやすい動画もありました!
無印良品の店内でかかっているBGMがはいっていて、テンション上がります
続きましてセリパト♪
娘が低学年の頃、初めて好きな男の子にチョコをプレゼントすることになった時、LOFTで100円ではないラッピング用品やメッセージカードなどをこまごまと買ったのを思い出しました。
100均でいいじゃん!と言っても、夢見る乙女だった娘はこだわりたかったみたいでした。
当時より友チョコの数が増えた今、セリアのかわいいラッピング用品は頼りになります。

この日はそれまで別行動していた娘とも合流できて、一緒にセリパト!
こんなのが良いなぁとか、あーだこーだ言いながら2人で念入りにチェックほっしぃ
流行りの宇宙柄や、

ブルックリン柄、

ナチュラルテイストのものや、

こんなカラフルなものまで♪

インターネットのレシピサイトで検索すると、簡単に作れるものも沢山投稿されています。
ブールドネージュやマフィン、ブラウニーなども沢山作ったなぁ。
作る作業は、娘一人でもかなりできるようになってきてはいますが、
大量生産の後のラッピングまでとなると、たいてい夜遅くまで手伝わされる羽目に。ここ数年の写真を見返してみますと…

これは昨年で、ガトーショコラ1本で。
でもラッピングしてみるとちょっとしょぼい感じでした(反省)

その前はいろんな種類で、組み合わせて色々なバリエーション?

この年は、無印のキットのみ。

あぁ、今年もバレンタインの季節がやってまいりました。
今年はどうしよっかなー!??音符

明日1月29日(日)は愛妻の日!
北棟では今年も「ハグチャレンジ」(11:00〜)やるそうですよ〜Docomo_hart

(とれおんパークブログ隊 びーのびーの あっきー)