普段、スーツに縁がない主人ですが、身体にあったオーダースーツを作ってみたいとの事でさっそく北棟3階「DIFFERENCE」に行ってきました矢印

DIFFERENCEは、コナカがトータルプロデューサーにクリエイティブディレクターの佐藤可士和氏を迎え、今までの常識と違う、全く新しいオーダースーツブランドだそうですき

初回のみプロのテイラーさんが採寸、二着目以降はなんと採寸したデーターが残っているので、スマホでも注文できるそうです。
前もってアプリで来店予約をしていたおかげで、待たずに接客してもらえました。
土日の混雑した中でこれはありがたいですはーと

予約時に自身の体型や用途などを入力しておくと、沿ったスーツを用意しておいてくれます。
国産やイタリア製など約150種類の生地をそろえており、価格は1着3万5千〜10万円。
売れ筋は全量ウール素材となる5万円のものだそうです。

シャツも200種、ネクタイも100種をオーダーで買えるそうです。 

高級感あふれる店内でさっそくテイラーさんと打ち合わせ。

ほとんどお任せして、表地・裏地・ボタンはこちらに決定!!

肩幅・胴回り・着丈など採寸してもらいゲージ服を試着した後で、細かく形を決めていきました。

試着室は広々しており、子たち達と自分たちの家のようにくつろいでしまいましたちゅん

タブレットで出来上がりをイメージできます。CGなのでとってもリアル。

完成後のスーツです。
 

国内の縫製工場にお願いしているらしく、2週間で受け取れます。早い・・・。

完成後のスーツを見て仕上がりの素晴らしさに感動しました。
身体にぴったりフィットしていますDocomo109
ボタンや裏地を変えたので6万円ほどかかりましたが、一生もののスーツに出合えたと大喜びの主人でしたハート
2着目からはスマホで注文してみたいと思います♪

(とれおんパークブログ隊 びーのびーの morimori)