先週、トレッサ横浜のゴミ拾い駅伝に、ブログ隊メンバーも参加しました!


ゴミ拾い駅伝
は全国各地で行われていますが、トレッサでのゴミ拾い駅伝は今年が2回目。
昨年は、来場一万人達成で記念のイベントでした。
前回は12チーム参加だったのですが、今回はなんと24チーム!!


コースは5つ。トレッサ横浜の周りを走ります!


とはいっても、ゴミ拾い駅伝。
ただ走るだけではなく道に落ちているゴミを拾いながらの道中。
ゴミの内容でポイントが変わるという、細かい設定なのです。


コースの途中には、この日のために集まった誘導ボランティアさんたちが立っているので、コースアウトする心配はありません(実はこれが一番シンパイだったワタシ(笑))
誘導ボランティアにも、ブログ隊メンバーが参加していたので心強い限り。


くじ引きで、私たちは21組♪ メンバーはブログ隊メンバーとメンバーの子どもやお友だち。
駅伝には10歳以上なら誰でも参加できます。


準備運動をして‥


伸ばして〜〜♪ 子どもたちと違って、ふだん運動不足がちなママたちだからね(笑)


コースの打ち合わせも。


会場には、神奈川県県民局 NPO協働推進課のかにゃおも駆けつけてくれました。
かにゃおはNPOの活動や企業の社会貢献活動などの応援をする「いいにゃクリエイター」です!


トレッサ横浜の栗原館長の声でいよいよ始まり〜**


地域の野球チームや、トレッサ横浜のテナントさん、近隣の皆さんのチームなどなど大にぎわい。


そして、スタートダッシュ!野球少年の早いことといったら(汗)


1区間は約2キロ。帰ってきたらタスキとゴミ袋とトングを交代。


ひとりが走っている間、待っているメンバーはゴミの分別作業。
タバコの吸い殻、プラ、燃えるゴミなどを選別し‥


計量の場所に持っていくと、それぞれを細かく計ってくれます。


計り終えたら、総合ゴミ置き場に。


野球チームの子どもたちが早くて、あっという間に5区間を走り抜けゴール!
いや〜、スピードにはかないませんよね〜^^
ということで、途中から我がチームはゴミ拾いに賭けよう(笑)という作戦にしました。


私たち大人のスピードを挽回するかのように、子どもたちが頑張って走ってくれて、ついにゴール!
何番目のゴールなのかは、もうわからなくなってましたが、ふたを開けてみたら‥‥


なんと、なんと、ナント、総合2位でした〜!!!


これには自分たちもビックリでしたが、どうも、ゴミポイントが高かったらしいです。
個人賞もあり(各コースで拾ったゴミの量が多かったひと)、1位〜3位のひとは、拾ったゴミと同じ重さの野菜をどっさりもらっていましたよ!


このイベントはもとより、トレッサさんはふだんからクリーン活動にも積極的で表彰もされているとか。

この日に集まったゴミは約60キロ!
けっこうきれいに見える町の中も、捨てられたものでいっぱいなんだと改めて考えさせられました。


でも、何より、そんな清掃活動に子どもたちと一緒に楽しく参加できたことが一番!参加したチームは、順位に関係なく本当に楽しそうでした。

来年も開催されたらぜひ参加したいな〜♪

(とれおんパークブログ隊 びーのびーの hirom)